たるんだひざ上の脂肪を燃焼!美脚を目指す方法

女性なら、自分の体型に自信が持てないという方も多いことでしょう。特に、膝上の脂肪はなかなか落とすことが難しいですよね。そこで今回は、膝上に脂肪がつく原因とその対象法についてご紹介していきます♪

膝に脂肪がつく原因は生活習慣にあり!

a hungry girl opens the fridge

膝上に脂肪がつく原因は、実は生活習慣との結びつきが大きいと言われています。

  • 運動不足

運動不足の体は脂肪が付きやすい状態です。
生活習慣の乱れは、食生活の乱れを意味しています。
体重増加を恐れて運動なしの食事制限ダイエットされる方も膝上に脂肪が付きやすいです。

また、運動不足の方は膝の筋力が衰えてしまうので俊敏に動くように心掛けましょう。
脂肪が膝上に沢たくさん付いてしまうと膝の運動能力の低下にも繋がります。

  • 下半身のむくみ

体のリンパの流れが悪化する事で起きるむくみ。
女性にとっては下半身のむくみは「美脚の宿敵」ですよね。

リンパの流れがスムーズに行えないと、むくみとして体に現れてきます。
むくみを軽減する為には、必要以上のストレスは貯めこまない事が重要なポイント。

冷え症の方は特に注意しましょう。
リンパの流れが滞る原因の正体は、血流にたまった体内の老廃物。

下半身のむくみは体の不調を訴える信号の一つとも言えます。

膝の脂肪を燃やす解消法①

Woman is preparing to run up the stairs during the workout.

ここでは、気軽に出来るストレッチをご紹介します♪

比較的にかんたんな動作ですが、膝上に脂肪がある方は少し大変かもしれません。
頑張って継続してみてくださいね。

  1. 片足で立ち、もう片足の膝を真上に上げます。
  2. そのまま10秒間キープします。
  3. 両足1セットとして行います。これを一日3セット行います。

次は、先ほどより負荷をかけるストレッチをしてみましょう。
このストレッチで発汗作用が期待できるので新陳代謝アップにも繋がります。

  1. 膝を高くあげることをイメージして、行進をします。
  2. 慣れてきたら、速度を上げていきましょう。
  3. 足に負荷がかかっていると感じたら、行進を止めてスクワットを2回します。

スクワットの回数を増やすと膝に負荷が掛かり、より効果が期待できますよ!

膝の脂肪解消法②

fitness training in forest 4

膝上の脂肪に効果が期待できる、ヨガポーズをご紹介します。

  1. 足を伸ばした状態で床に座ります。
  2. 背筋を良くし、つま先を立てて膝裏を床に付けます。
  3. そのままキープします。

このヨガポーズで大事なのは座っているときの姿勢
前傾姿勢になったり、つま先が上を向いていない。

この2点に注意しながら行ってみてくださいね。

Three runners sprinting outdoors - Sportive people training in a urban area, healthy lifestyle and sport concepts

偏った生活習慣の積み上げが膝に脂肪をつきやすい体を作ってしまいます。

膝上の脂肪にはピンポイントにすぐできるストレッチが効果的です。
この運動はダイエット効果と発汗によるデドックス効果も期待されます。
ダイエットは運動と食維持管理が1セットで行うもの。
ですので、バランスの良い食事にも心がけましょう。

 

関連記事

これなら続く!落ちにくい皮下脂肪の燃焼方法5選

美しく痩せるなら「体脂肪」を知ろう。筋肉と体脂肪の関係とは?

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。