冬の強い味方!体調別で貼り分けるホッカイロ活用法



Photo:写真AC

毎日底冷えする寒さ…

冬はいつ終わるのでしょうか?そんな冬場の外出時には欠かせないアイテムといえば「ホッカイロ」!!実はホッカイロは体の貼る部分によって効果が違うのです!今回はその裏ワザをご紹介いたします!

下腹部に貼って「ダイエット」

なんと!カイロを貼るだけで基礎代謝が12%もアップするんですって!一番効果的な場所なのは、「おへその下の下腹部あたり」。内蔵の動きが活発になり代謝があがることでダイエットにもつながるんでそうです。

140220_6_5

簡単な方法だから続けられるお手軽ダイエット

全身の冷えは「肩甲骨」

背中の肩甲骨(けんこうこつ)あたりには腹腔内臓をつかさどる神経が集まっているため、カイロで温めることで全身の新陳代謝と血流促進をうながし、冷えを改善することができます。一人で貼るのは大変なので誰かに貼ってもらってくださいね!

140220_6_4

お腹の冷え、足の冷え……カイロは「貼る場所」が肝心 

疲労回復には「腰」

ホッカイロは疲労回復にも!骨盤上にあたりの部分にホッカイロを二枚ならべて貼ってあたためましょう!

キュアオールジャパン

お尻のちょっと上部分に「生理痛」

生理痛緩和に使ってる方は多いとは思いますが、貼る場所が肝心!お尻のわれめのはじまりぐらいにある骨のちょっと上あたりの「仙骨」を温めることで子宮やお腹が温まりやすくなりじんわりと生理痛をやわらげてくれます。

冷えや生理痛の時、カイロはどこに使いますか?

※貼ったまま寝るのは避けてください。低温やけどにはくれぐれも気を付けましょう。

いかがでしたでしょうか?カイロを上手につかって身体のお悩みも一緒に解決しちゃいましょ♪

ご意見・ご要望などはこちらから ⇒
サポートセンター
利用規約・プライバシーポリシー

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。