柔軟性アップに効果的!身体が硬い人用のストレッチを3種類ご紹介

身体が硬い人が実践できるストレッチって限られてきますよね。そこで今回は、身体が硬い人でもそつなくこなせる、身体が硬い人用のストレッチを3種類ご紹介します。習慣的に続けていけば、軟らかくしなやかな体を手に入れることができるはずです。

横隔膜ストレッチ

Redhead caucasian woman breathing while sitting in lotus yoga pose at the green wall

横隔膜ストレッチには、横隔膜から腹部にかけての柔軟性を向上させる効果があります。
体幹を鍛える効果もあり、身体の硬い人でも効率良く身体を鍛えることができます。

 

横隔膜ストレッチの方法

Mid section of fit woman's torso with her hands on hips. Female runner wearing smartwatch device with sun flare, outdoors.

  1. 背筋を伸ばして座り、ゆっくり鼻から息を吸いこんでお腹を膨らませます。
  2. 吸い込んだ息でお腹がMAXまで膨らんだら、その状態を10秒間キープします。
  3. 10秒間かけて、ゆっくりとお腹の中の空気を口から吐き出していきます。
  4. ①~③を3回繰り返せば完了です。

参考:鍼灸・整体院 ひわたし

 

タオルストレッチ

Sexy fit woman posing with towel

タオルストレッチを行うと、身体が硬い人でも限界まで筋肉を伸ばすことができます。
その結果、柔軟性の向上はもちろん、血行やリンパの流れを促すので、冷え性やむくみの改善を期待することもできます。

 

タオルストレッチの方法:腕編

  1. 右手を頭の後ろへ持っていって肘を高く上げ、ロングタオルの端を持ちます。
  2. 左手を背中のほうへ持っていき、上から垂れ下がっているタオルの中間を掴みます。
  3. 右腕と左腕の筋肉を意識しながら、右手は真上、左手は真下へ向かってタオルを引っ張ります。
  4. 引っ張った状態で15~30秒間キープします。
  5. 手を上下逆にして、①~④の行程を同様に行えば完了です。

 

タオルストレッチの方法:太もも編


o_moon6
o_moon6

  1. 床に仰向けに寝て、右脚を地面と90度になるように天井へ向かって上げます。
  2. 右足の裏にタオルを引っ掛け、両手でタオルの端と端を掴みます。
  3. 両腕でタオルを引っ張りながら右脚に圧迫をかけ、右の太ももの筋肉を伸ばすようなイメージで、手の力を真上へ押し返していきます。
  4. 上げる脚を反対にして、①~③の行程を同様に行えば完了です。

 

胸開きストレッチ

Beautiful young woman suffering from backache in office

胸開きストレッチは、肩や腕、背中の柔軟性を高めるのに効果的なストレッチです。
肩コリや猫背の解消、バストアップ効果を期待することも可能です。

 

胸開きストレッチの方法

Young beautiful fitness girl exercising with chair in gym

  1. 背筋を伸ばした状態で、椅子に浅く腰かけます。
  2. 両手を身体の後ろで組み、肩甲骨をくっつけるようなイメージで胸を反らします。
  3. 腕を伸ばすように上半身をゆっくりと前方へ傾け、その状態を10秒間キープすれば完了です。

 

今回ご紹介した3つのストレッチは、身体の硬い人にぴったりです。
身体が硬いことでお悩みの方は、是非試してみてくださいね。

 

関連記事

柔軟性がカギ!「開脚ストレッチ」で180度開いて若返り効果も?

運動嫌いな方におすすめ!寝る前の柔軟体操で簡単ダイエット

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。