夏でも乾燥肌から抜け出そう!保湿効果をもっと高めて潤いのある素肌に

乾燥肌に悩む女性は少なくないはず。水分量が減って、肌の潤いがなくなりカサカサしてしまうと、しわも目立ってしまいますよね。そんな状態ではお化粧も上手に出来ないはず。今回のテーマは「乾燥肌と保湿の効果」についてです。さっそく正しいスキンケアを知って、乾燥肌対策をしましょう。

肌が乾燥する原因

Beautiful young woman portrait with long curly red hair lying on the dried up ground

  • 睡眠不足
  • 加齢
  • 空気の乾燥や冷暖房機の熱や風によるもの
  • ウールなど、肌に刺激の強い洋服や寝具を使っている
  • 間違ったスキンケア
  • 食事や食べ物

肌の乾燥には、このように様々な原因が考えられます。

日々のケアだけでなく、食事生活習慣を見直すことも、乾燥肌から抜け出すには必要なことなのですね。

 

正しい保湿=「水分」+「油分」

スキンケアで正しい保湿をしましょう。

乾燥したままにしておくと、しわなどの肌トラブルがおき、老けた印象を与えてしまいます。

アンチエイジングも、まずはしっかりと保湿をすることから始めてみましょう。

 

水分

beautiful woman applying cosmetic cream

まずはしっかりとお肌に水分を与えましょう。

コツは、コットンに化粧水をしっかり染み込ませて、肌の表面がひんやりするまで丁寧にパッティングすること。

他にも、ローションマスクをするのもおすすめです。

ケアした後も肌の温度が変わらないのであれば、まだ水分が十分でない可能性がありますよ。

 

油分

Attractive Young Woman Wrapped with Bath Towels, Applying Cream on her Face After a Shower at the Bathroom.

出典:Shutterstock

水分をしっかり補充したら、次は油分を補いましょう。

特にクリームは、油分補給や保湿の強化に役立ちます。

角質の細胞間脂質を整えることで、肌の再生力を高めてくれるので、保湿バリア機能を保つことができ、潤いのある素肌へと近づく事ができるのです。

また、クリームはエイジングケアを強化するのにもおすすめですよ。

 

「セラミド」が含まれている化粧品を使ってみる

Cosmetic bottle containers with green herbal leaves, Blank label for branding mock-up, Natural beauty product concept.

水分保持機能を持つ「セラミド」が含まれている化粧品でスキンケアすることもおすすめ。

「セラミド」は肌の中で1番上の層の中にあり、細胞間脂質を作る成分の1つです。

細胞間脂質は、水分を挟み込んで逃がさない働きをしてくれます。

 

variety of Konjac(konnyaku)Famous Japanese diet food

保湿はアンチエイジングにも効果が期待出来るのですね。

セラミドが含まれた化粧水で正しいスキンケアをすると同時に、食事にも気を使ってみましょう。

特にこんにゃくには、セラミドが多く含まれています。

体の内側と外側、両方から対策をして潤いのある素肌を目指しましょう。

 

関連記事

紫外線の影響を侮るなかれ!強い日差しから肌を守るスキンケア方法

『肌バリア機能』を回復&改善させたい方必見!おすすめスキンケア方法

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。