消費カロリーが高い運動TOP5!最も効果的なスポーツとは?

ついつい食べ過ぎてしまったときやぐーたら過ごしたときなど、後から後悔するという経験はありませんか?減量しなきゃと運動をする方も多いと思います。その運動方法によって消費するカロリーが異なることはご存知でしょうか。今回は、消費率が高い運動をいくつかご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください!

 5位「テニス」

Rear view of tennis player serving during a match

現在大人気のスポーツとして知られる「テニス」。
対戦を見ていると、左へ走ったり右へ走ったりとハードに見えます。

素人でも足腰を鍛えられ体力もつきますし、カロリー消費率もとても高いです。
消費カロリーは1時間行なって約300kcal消費できるとされています。

壁打ちや素振りを行うだけでも十分消費できますが、相手と打ち合いをするのが最もとベストな方法です。

 4位「ボクササイズ」

sexy fighter girl punching actively. motion long hair

ボクササイズは、対戦相手と戦うわけではなく、シャドーボクシングを行います。

素振りを何度も行うという方法なのですが、1時間素振りをするだけでも約370kcal消費する事が可能です。

ダイエットとしても、最近人気になってきているので要チェック♪。

 3位「ランニング」

young woman runner running on city bridge road

出典:Shutterstock

ランニングは1時間行うだけで約400kcalも消費する事ができます。

1時間走るというのは、非常に大変な事です。
慣れるまでは30分にするだけでも約200kcalの消費になりますので、毎日続けていきましょう。

毎日行なっていると1時間ランニングできるようになっていきます。

 2位「水泳(平泳ぎ)」

Breaststroke swimming, underwater view

カロリー消費率が高い運動といえば、やはり水泳がダントツです。

1時間平泳ぎを行うだけで、約450kcal消費する事ができます。

1時間泳ぎっぱなしは良くないので、途中休憩を入れるようにしましょう。
適度な水分補給も忘れずに。

 1位「水泳(クロール)」

Female swimmer gushing through water in pool

No.1は「クロール」です。

1時間クロールと行うと、約860kcal消費する事ができます。

こちらも平泳ぎ同様、途中休憩を入れるようにしましょう。

 水分補給と休息も大事

Portrait of healthy fitness girl drinking protein shake. Woman drinking sports nutrition beverage while working out

運動をするにあたって、休憩を入れる事は非常に大切な事です。
怪我をしないためにも、30分に1回または1時間に1回は休憩10分程入れた方が良いですね。

体づくりのためにする運動でも、怪我をしたり体調を崩してしまっては元も子もありません。

自分の体調と相談しながら、無理せずに行いましょう!

 

関連記事

食べ過ぎた翌日は、食事でカロリーをコントロール。「炭水化物抜き」レシピ3選

運動量で選ぶなら?カロリー消費の多い運動ランキングBEST3

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。