海外ヨガ旅行ならインドへ!おすすめの3つのスポットの魅力をご紹介

海外ヨガ旅行へ行くならば、ヨガの発祥地であるインドがおすすめです。といっても、インドは広い国。インドのどこへ行けば良いか分からないという方は多いはずです。そこで今回は、海外ヨガ旅行におすすめ、インドにある3つのスポットの魅力をご紹介していきます。

リシケーシュ


alwaystheoutsider
alwaystheoutsider

まず最初にご紹介するスポットが、インドの北部に位置するリシケーシュです。

リシケーシュは、多くのヨガアシュラムが点在するヨガの聖地
ヨガの修行を目的にリシケーシュを訪れる観光客も多く、リシケーシュにはヨガのレッスンを行っている教室が多数存在します。
日本語は通じませんが、英語を中心としたレッスンが展開されており、簡単な英語が話せる方であれば、問題なく現地でヨガのレッスンを受けることができるでしょう。

 


vinyasayogaacademyom
vinyasayogaacademyom

なお、海外旅行のツアーの中には、通訳のガイドが同行してくれるものもあります。
そういったツアーに申し込んで参加するのもおすすめです。

参考:大陸旅遊

 

マンドレム


nini_giorgidze
nini_giorgidze

次にご紹介するスポットが、リシケーシュと同じ北インドにあるマンドレムです。
マンドレムは、美しい自然の風景が広がる土地
青く澄んだ空と海に囲まれた開放的な空間の中でヨガに取り組むことが可能です。

 

group of people meditating on the beach, yoga and health background

そんなマンドレムは、世界中のアーティストやデザイナーに人気が高いスポット
自然との調和を目的にヨガレッスンへ参加する観光客も多いといいます。
サントーシャのインドヨガレッスンを受けることもでき、本格的なヨガを学びたい方、ヨガの哲学を学びたい方におすすめのスポットです。

参考:ヨガ留学.com

 

アランボル


hagen.pro
hagen.pro

インドの南部・ゴアにあるアランボルも、海外ヨガ旅行で人気のスポットです。
というのも、アランボルには1985年に設立されたヨガセンターがあり、本格的なヨガを学ぶことができます。

 

Close up man in hatha-yoga meditation in lotus asana

週5日間の入門コースから、長期宿泊者向けの継続コースや集中コースもあり、どのコースも受講生の実体験に重点が置かれているのが特徴です。
意欲的に取り組めるようにコース内容も工夫されているので、言葉の壁を感じることなく、効率良くヨガを学ぶことができるでしょう。

参考:Himalayan Iyengar Yoga Centre

 

インドでは、今回ご紹介した3つのスポットのほか、バーカラもおすすめ。
インド以外では、コスタリカのノーサラ、タイのスラートターニーも海外ヨガ旅行の行き先として人気です。
本格的なヨガを学びたいという方は、是非今回ご紹介した内容を参考に海外ヨガ旅行に出かけてみてくださいね。

 

関連記事

夏の旅行は世界へ飛び出そう!女子旅向けの海外おすすめスポット!

大好きな人と夏を満喫したい!国内旅行のおすすめスポット♪

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。