ヨガに必須な呼吸法を極める。アロマヨガのメリット3選

ヨガを始めたけどなかなか上手くいかないなど、お困りのことは無いですか?ヨガは呼吸が大切です。精神を統一し、普段しない深い呼吸を繰り返します。初めのうちは呼吸による体の使い方がうまくいかないという声も多いので、今回は上手な呼吸のやり方についてご紹介します。

 アロマやキャンドルを上手に利用しましょう

Bamboo massage at spa and woman. Luxury relaxation.

アロマなどの香料はリラックス効果があり、ヨガとは相性の良いアイテムです。

呼吸を深くするという事がイメージでいない時には、自分の好きな匂いを選んで、思いっきり吸い込んでみましょう

そうすることで、腹式呼吸や鼻から吸って口から吐くという事が自然に身に付きます。

 

 呼吸が深まりリラックスできるアロマキャンドル

Yoga. Slim woman having yoga trainig on pink gymnastic carpet in candle lit room. Yoga concept of physical and mental health, happy living and well being

キャンドルにアロマを加える事によって、炎の揺れるリズムを感じながらリラックス出来ます。

鼻呼吸が苦手な方は自然な深い呼吸へと導いてくれるので、身体をリラックスさせながら呼吸を行いましょう。

深い呼吸を行うことで普段伸びない筋肉が使われ、代謝もあがります

 

 ポーズを行うには集中出来る呼吸が大切

Young woman performing yoga asana at sunset with candles

ヨガのポーズ一つ一つには、より集中しなければ難しいものもたくさんあります。

身体がぐらついたり上手くポーズができないという方は、この呼吸が上手く行われていないことも考えられます。

ポーズの中で深い呼吸の感覚がイメージしにくいということも考えられますが、呼吸はお腹だけでするものではなく背中に集中しながら包み込む様に行ったり、頭の上から抜けるように吐き出しましょう、など指示があるポーズもありますよね。

リラックス効果の高いアロマは呼吸の流れを確認しやすく、集中しやすいのです。

 

 呼吸が自然に行われれば美肌やシェイプアップにつながる

Yoga candles

伝統的なヨガは一つ一つのポーズをゆっくりと行い、体の免疫効果運動不足を解消する効果があります。

深い呼吸が出来ることで、代謝が良くなり血行促進や太りにくい体になるとも言われています。

キャンドルやアロマを焚いてその効果を最大限に引き出しましょう。

 

 キャンドルやアロマには能力を引き出す効果がある!

 

Close-up of incense stick, behind couple doing yoga at home.

ポーズは3分間キープしましょう、5呼吸キープしましょうなど、ひとつのポーズに時間をかけます。

特に体の硬い方には、この時間が辛いと感じてしまう方も多いようです。

原因は呼吸にあります。

呼吸のコントロールができることで今まで出来なかったポーズも身体に負担の無いように行うことが出来ますし、アロマを使用することで、リラックスと共により身体をストレッチ出来ます。

今までキープ時間が短いとお悩みの方は自分の好きなアロマを焚いて、キープする事に集中してみましょう。

 

関連記事

好きなアロマで感じる癒しの効果♪手作り入浴剤の作り方をご紹介

可愛くってイイ香り♪火を灯さないキャンドル「アロマワックスバー」

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。