美しい脚を目指すなら!「サギのポーズ」のやり方解説

女性ならば引き締まった下半身に憧れを抱いてしまいますよね♪そんな憧れを叶えてくれるかもしれないヨガのポーズがあるんです!そのポーズは「サギのポーズ」。足の裏側を伸ばすポーズで、冷えやむくみの解消など、女性に嬉しい効果も期待できちゃうポーズなんです♪

サギのポーズって?

Beautiful sporty fit happy young woman in black sportswear working out indoors against grunge dark grey wall. Model doing Heron posture, Krounchasana. Full length.

「サギのポーズ」は、座ったまま片方の膝を伸ばして引き上げたポーズです。
その形が鷺(さぎ)に似ていることから「サギのポーズ」と呼ばれています。
さぎとは鳥の一種で、比較的大きな水鳥の仲間です。

サンスクリット語では「クラウンチャ・アーサナ」と呼ばれています。

柔軟性が必要なポーズで、初心者の方には少し難しいポーズかもしれません。

 

サギのポーズの効果

ハムストリングに効果的!

Leg Pain In A Woman

サギのポーズは、伸ばす方の脚のハムストリングを刺激することが出来ます。

ハムストリングは下半身の大部分を占める筋肉で、立って行う動作や歩行するのに重要な筋肉と言えます。

そのハムストリングが刺激されることで血行が良くなり老廃物も流れやすくなり冷えやむくみの改善が期待できます。

下半身の筋肉が鍛えられるので、足全体が引き締められる効果も期待できそうです♪

 

他にもこんな効果が!

Young attractive smiling woman practicing yoga, sitting in Half Lotus exercise, Ardha Padmasana pose, working out, wearing sportswear, meditation session, indoor full length, home interior, cat near

  • 精神安定
  • 集中力アップ

などの効果が期待できると言われています。

大きな筋肉が刺激されるとその分血流も大幅に増えるので、思わぬ効果が期待できるんです♪

 

サギのポーズのやり方

Young attractive woman practicing yoga, sitting in Heron exercise, Krounchasana pose, working out wearing sportswear, white pants, bra, indoor full length, isolated against grey studio background

  1. 両足を前に伸ばして座る。
  2. 右足の膝を立てて、両手で右足の土踏まずを持つ。
  3. 一息吐いてから息を吸い、腰・背筋を伸ばして右足をまっすぐ引き上げる。
  4. 踵を突き出して膝の後ろが痛まない程度に伸ばす。
  5. 余裕があれば息を吐きながら右足を胸の方に引き寄せる。
  6. この姿勢で5呼吸ほど深呼吸する。

ポイント

  • 膝が痛むほどに伸ばさない。
  • 背中が丸まらないようにしっかり伸ばす。
  • 肩に力が入らないようにリラックスさせる。

 

yoga equipment

上手くできない場合は、ベルトやタオルを補助として使って少しずつ体を柔らかくしていくのがおすすめです。

「サギのポーズ」は柔軟性が求められ、慣れるまでは難しいポーズかと思います。

しかし、下半身の大部分を占めるハムストリングを刺激することができ、冷えやむくみの解消や足の引き締め効果など、女性にとって嬉しい効果が期待できるポーズです。

毎日少しずつ練習して、美しい下半身を目指してみて下さいね♪

 

関連記事

腰周りから足まで、ヨガのパワーで引き締めボディに!

今回は”リラックス”がテーマ!脚を顔に近付けるヨガポーズ2選

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。