リラックス効果抜群♪「子供のポーズ」のやり方解説

ストレスが溜まりがちな方におすすめしたいヨガのポーズが「子供のポーズ」です。腰痛や首のコリを解消する効果も期待できるので、デスクワークでパソコンを使う方にもおすすめのポーズなんです。簡単なポーズなので、日課にしてストレス解消を目指してみませんか♪

「子供のポーズ」とは

Beautiful sporty fit yogini woman practices yoga asana balasana (child's pose) - resting pose or counter asana for many asanas in studio

「チャイルドポーズ」とも呼ばれるヨガのポーズです。

サンスクリット語では「バーラ・アーサナ」と呼ばれます。

「下を向いた犬のポーズ」や「猫のポーズ」から簡単に移行して復帰できることから、休憩のポーズとして親しまれています。

 

「子供のポーズ」の効果

Vintage photo of relaxing young woman in nature

子供のポーズからは腰が伸び、肩の力が抜けるポーズなので高いリラックス効果が期待できます。

その他にも

  • 腰痛解消
  • 便秘解消
  • 内臓の不調の改善
  • 首のコリの解消
  • 疲労回復
  • 美肌効果

などの効果が期待できるポーズです。

 

こんな方におすすめ

young woman having horribly stiff shoulders

デスクワークなどで肩や首が凝り固まっている方におすすめのポーズです。

また、ストレスが溜まっていると感じている方も、全身をリラックスさせることでストレス解消効果も期待できるので、ぜひ試してみて下さい。

寝る前に行うと、気持ちがすっきりして安眠効果も期待できそうです。

 

「子供のポーズ」のやり方

Beautiful athletic young female make yoga Balasana or Child’s Pose

  1. 正座の姿勢を作り、膝を腰幅に開いて両手を膝の横に付く。
  2. 息を吐きながら状態を前に倒して前屈し、お腹を太ももの上に向けて沈める。
  3. 両腕を前に伸ばしてリラックスさせ、肩の力を抜く。疲労感が緩和されるまで深呼吸を繰り返す。

ポイント

  • 腰が痛まない範囲でお尻を踵に落とす。
  • 方が緊張してくつろげない場合は、腕を腰の方に回す。

膝や足首の関節を痛めていたり硬い場合は、無理にお尻とかかとを付けるとより痛めてしまう危険性があります。

そのような時には足の間や足首の下にブロック丸めたタオル畳んだブランケットなどを挟んでみて、無理なく座れる姿勢を探してみて下さい。

両手を体の横に置く以外にも、腕を前に伸ばしたり背面で組んだり、両腕の置き方にはいくつかバリエーションがあります。

自分が一番気持ちよくなれる姿勢を見つけるために色々試してみて下さい。

 

Full length of a young woman sitting in child's pose on a yoga mat

「子供のポーズ」はストレスを感じやすい現代社会にぴったりの、リフレッシュ効果が期待できるポーズ。

気持ちよく感じる姿勢で、日々のストレスとお別れしましちゃいましょう!

ぜひ日課にしてみて下さいね♪

 

関連記事

女性特有の不調に効果的。ホルモンバランスを整えるヨガポーズ3選骨盤のゆがみを正しくしたい。前屈を取り入れたヨガポーズ4選

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。