ヨガで冷え性を撃退!効果が期待できるおすすめポーズとは?

女性に人気なのが腰痛の改善や減量などさまざまな医学的効果が期待できるヨガです。そのほかにも、ヨガには体を温めて冷えを改善してくれるという効果が期待できます。ここでは、そんなヨガの冷え性への働きやおすすめの冷え性対策のヨガポーズをご紹介します。

体の冷えはなぜ起こるのか

Winter portrait of young beautiful woman covering face with woolen scarf. Closeup of happy girl feeling cold outdoor in the city. Young woman holding scarf and looking at camera.

体の冷えはなぜ起こるのでしょうか?それは、血管と血液の流れが関係しています。

血液の流れが滞ることで体の動きが悪くなり冷え性になってしまうのです。

特に手足の末端は、心臓から離れているため血液が滞りやすく冷えやすい部分です。

このような冷えは第2のポンプである筋肉を働かすことで改善が期待できます。

ヨガは冷え性にどう働くの?

Young healthy woman practicing yoga on the beach at sunset

そもそも、冷え性は体の内部の働きが弱くなったり停滞したりすることにより起こります。

体を冷えのない健康な状態にするには、体内の位置を正しい状態に整える必要があります。

ヨガで筋肉を伸ばして鍛えることで体を正しい姿勢に整えることができ、冷え性などの体調の改善が期待できます。

Young woman practicing yoga, sitting in Seated forward bend exercise, paschimottanasana pose, working out, wearing sportswear, grey pants, bra, indoor, home interior background, close up

ヨガのポーズはゆがんだ骨格を整え、骨の抵抗をなくし血流を促進します。

リンパと血流の流れをアップさせることで、冷え性を改善するのです。

また、ヨガで汗をかくと新陳代謝が活発になり、冷えの要因となる末端のむくみも解消できます。

冷え性は、自律神経が乱れることでも起こります。

ヨガの呼吸法は、自律神経の緊張をほぐし血行を良くして冷えを改善してくれます。

冷えを改善するおすすめのヨガポーズ

Young people do yoga indoors

それでは、体の血行を良くし冷えを改善するがっせきのポーズをご紹介します。

  1. まず、ヨガマットの上に座り、足と足の裏を合わせます。
  2. 両手の指をからめて、つま先を持ち息を吸いながら背筋を伸ばします。
  3. 息を吐きながら、ゆっくりと上半身を前に倒します。
  4. 背中がまっすぐの状態を保てるところで呼吸を続けながら15秒キープします。
  5. 15秒後、息を吸いながら状態を元に戻します。
  6. これを2セット行います。

このポーズは、冷え性だけでなく女性の悩みの生理痛も改善します。

ヨガで軽快に冷え性を撃退しよう!

Yoga woman on sea coast

ヨガは、血流やリンパの流れをスムーズにし、冷え性を解消してくれます。

ヨガで気持ちよく体を動かして、血行を改善してみてくださいね。

 

 

関連記事

ヨガで女性の大敵「冷え」対策。冷え性に効くヨガポーズ3選

冷え性対策にトレーニング?自宅でできるトレーニングご紹介!

 

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。