歴史のあるヨガ。古くから伝わるハタヨガで心身ともに鍛えよう

ヨガを始めたいと思ったとき、少し調べると種類の多さにびっくりすると思います。その中でも元祖と言われるハタヨガは古くから親しまれ、伝えられてきました。心にも体にも良いハタヨガは初心者の方でも始めやすく、基礎となる部分ですので、長く続けられるヨガです。

落ち着いた心としなやかな筋肉を手に入れよう

Group of sportive people in a gym training - Multiracial group of athletes stretching before starting a workout session

ポーズや呼吸法、集中力、体力や柔軟性をバランスよく鍛えられるのがハタヨガと言われており、「」とは陽の気質を持っていて太陽のイメージです。

逆に「」とは陰の気質を持ち、月のイメージです。全く反対の意味合いを持ち合わせるヨガを行うことで全身にくまなくエネルギーが満ち溢れます

ハタヨガの中でもチャレンジしやすく、おすすめなポーズをご紹介しますね。

 ねじりの椅子のポーズ

 ヒップや太ももに効果的

Yoga Practice Exercise Class Concept

普段の生活の中に「ねじる」という動きをするでしょうか?

おもいきり体を左右にねじることで、腸や内臓系にも響き、あまり使われていない筋肉にも刺激します。

左右どちらかの膝の上に反対側の肘を置き、呼吸を深くします。

頭を支えている角度が変わり、肩こり改善、首の筋肉強化にもつながりますよ。

 半月のポーズ

 重心を縦から横へ

Young yogi attractive woman practicing yoga concept, standing in Half Moon exercise, Ardha Chandrasana pose, working out, wearing sportswear, black tank top and pants, full length, white background

手をつく方の膝を曲げゆっくりと手を付きます。

つま先が真っすぐになるように気をつけながら、バランスが取れたら反対側の足を上げます。

ぐらつくようなら重心がずれている証拠なので一気に足を上げるのではなく、自分の重心はどこなのかを探しながら行ってください。

足をつく方が伸ばせなくてもバランスを取ることに集中しましょう。

 木のポーズ

 腹式呼吸の練習に丁度良い

fitness, sport, people and lifestyle concept - young man making yoga exercises on beach from back

このポーズは、二の腕シェイプや、ヒップ、お腹や肩にも効く万能なポーズです。

ポイントとして、かかとをしっかりと足の付け根に持っていき、膝をひげます。腕は耳の横に来るように、上に伸びましょう。

このポーズの特徴として、複式呼吸の練習として行っている方も多いようです。

しっかりと深い呼吸をしながら自分と向き合ってみてください。

太陽と月のエネルギーを体全身で受け止めて

Man and holding lotus water lily flower worship Vesak Vesakha Buddha's birthday: Buddhist holiday bringing happiness Asalha Bucha Adhi Esala full moon Poya day gold candle blue sky  background

太陽のヨガとのヨガを合わせるとハタヨガになります。

運動的なものは太陽に多いですね。

三日月のポーズなどは精神統一にも最適です。

まずこのハタヨガから始めて、様々なヨガにチャレンジしていきましょう。

 

関連記事

二の腕の“ぷるぷる”を撃退、二の腕に効くヨガポーズ3選。

下半身や腹部の引き締めに!ヨガの「椅子のポーズ」とは

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。