走る女性は美しい!ランニングの気になる消費カロリーとは?

つらく苦しいイメージとは逆に、ランニングをオシャレに楽しむ『美ジョガー』が急増中。美ボディGET のために「ランニングを始めてみたい」と思っている方も多いはず!そこで気になるのは、本当にランニングがカロリー消費に有効なのか…早速ランニングによる「消費カロリー」に注目してみましょう♪

消費カロリーの計算方法

Female runner running outdoor in nature. Young woman jogging in morning looking over shoulder.

ランニングの消費カロリーは次の計算式で求められます。

体重(㎏)×走行距離(㎞)

たとえば、体重50㎏の人が1㎞の距離をランニングすれば、50kcal消費することができます。

 

ダイエットのためにランニングしたいなら?

Dieting, Exercising, Women.

脂肪は1gで7kcalのエネルギーに相当します。

脂肪1kgを消費するには、7000kcalの運動をしなければなりません。

この7000kcalをランニングで計算すると、体重50㎏の方は1㎞で50kcal消費できるので140km走ることが必要だということです。

つまり月間140㎞走れば、毎月1kg減量できるのです!

 

効率よくカロリーを消費するには?

a happy girl fit relaxed jogging and running in a street with trees and nature, using headphones for music and run slow in sunset. concept of happiness for sports and fitness relaxation in nature

  • 時間

ランニングを始めてから約20分後に、脂肪がよく燃えるといわれています。

とにかく20分以上続けて走ることが大切です。

歩くようなスピードでOKなので、長い時間を走ることを心がけて♪

慣れてきたら1日60分のランニングを目標にしましょう。

20分×3回と分けてもいいので、早く走るより長く楽しく走るのがオススメ。

のんびり走ることで持久力も鍛えられ、カロリー消費のための脂肪燃焼効率もアップするというメリットも!

  • 心拍数

Today I will give my all

心拍数を上げることも効率よくカロリーを消費するポイントです。

あくまでも目安ですが、

138-(年齢÷2)⁼1分間の心拍数

例えば、35歳の方なら121を目標にしてみましょう。

それ以上だと負荷がかかり過ぎ、以下だと軽すぎるということです。

心拍数計を装着してランニングするといいですよ!

  • 走る前の筋トレ

Young woman doing plank exercise at gym

ランニング前に筋トレをして、筋肉群にスイッチを入れておきましょう♪

よりカロリーを消費する効果が期待できますよ。

背中・お腹・太もも裏・ふくらはぎ・腹筋を筋トレしてみて!

走る際の正しい姿勢もキープできて、楽な走りも後押ししてくれますよ。

 

消費カロリーアップのオススメアイテム

Young woman in blue sweatshirt running in the city

もちろん自分で消費したカロリーを計算できますが、もっと手軽にランニングを楽しめるアイテムがありますよ♪

モチベーションアップにもつながるのでオススメです。

  • スマートフォン用アプリ

初心者にはこちら!

GPSを利用した距離の測定と消費カロリーの測定ができるものも。

  • スマートウォッチ

スマホを持って走るのは不便だという方にオススメ♪

  • ランニングウォッチ

心拍計がついているものもあります。

その他ラップタイムの計測など、ランニングに便利な機能がたくさん!

 

healthy lifestyle young fitness woman running at seaside

走行距離だけではなく「消費カロリー」に注目してみると、ランニングのモチベーションアップになりそうですね♪

ここで紹介したポイントを参考に、美ボディを目指して、ランニングを楽しんでくださいね!

 

関連記事

気持ちいい朝に!ランニングで有酸素運動&ストレス解消!朝ランのススメ

どのくらい走る?ランニングで効果が出やすい時間と距離とは

 

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。