おうちでヨガは出来る?簡単『自宅ヨガ』おすすめ3選

ヨガに興味があっても、忙しい日々を送っていたり、恥ずかしいなど、中々スクールにいけない方も多いと思います。そこで、少しの時間があれば出来る自宅ヨガのご紹介です。朝や夜寝る前、休日など時間の余裕がある時に実践してみてくださいね。

 自宅ヨガは自己流にならないように!

Young beautiful woman practicing yoga with mountain view in the background. Wellness concept. Calmness and relax, woman happiness. Toned picture

ヨガは長い歴史の中でたくさんの流派が生まれていますが、どれも効果的で目的別に行えるのが魅力ですね。

自宅でも簡単に出来ることも人気の理由でしょう。

しかし、自宅では教えてくれる先生がいないため自己流になりがちです。

一つ一つを丁寧に行い、快適にヨガライフを送ってくださいね。

 簡単ポーズをご紹介♪

 プランクポーズ(板のポーズ)

Woman doing plank exercises on mat at the gym

頭からつま先まで一本の筋が通っているような板のポーズです。

腕で体重を支え、グラつきが無いようにしましょう。

呼吸をゆっくりと一定のリズムで行うことが大切です。

筋肉へ働きかけるので、慣れていないうちは平然とした顔より必死な顔になるかもしれませんが、自宅なら他人の目を気にせず出来るので、思いっきり出来ますね。

トリコナーサナー(三角のポーズ)

Young woman doing yoga at home/gym

背中の筋肉、全体が鍛えられるポーズです。

膝を曲げる方のつま先はしっかりと横に向け、ふとももの裏を伸ばしましょう。

腕と伸ばした脚が斜め一直線になるように手を天高く伸ばすイメージにすることが大切です。

目線はしっかりと前を向きましょう。

 ヴィラバドラーサナ(戦士のポーズ)

Young attractive woman practicing yoga, standing in Warrior Three exercise, Virabhadrasana III pose, working out, wearing sportswear, red sports bra, pants, indoor full length, isolated, grey studio

片足で立つということは全身のバランス感覚が身につき、見た目以上に鍛えられるポーズです。

自宅なら自分だけの空間でしっかりと集中でき、ぐらついても恥かしくないですよね。

前後に思いっきり伸びる様に床と平行に腕と足を上げます。

頭は斜め下を向くような感覚で良いですよ。

 

 シンプルポーズが初心者向け

Calm sportswoman relaxing at home practicing yoga

自宅で簡単にヨガを行うためには、シンプルなポーズから始めると良いですね。

無理をして、難易度の高いポーズを行えば体を痛め逆効果となるでしょう。

しっかりと正しいポーズを習得すれば、毎日の生活の活力になり、ストレスフリーが望めますね。

A girl in one of the yoga postures back outdoors

普段あまり運動をしない方には簡単なポーズでも難しく感じ、涼しい顔にはなりませんよね。

教室にいけば、そういった顔になりたくないから思い切り出来ないこともあるかと思います。

しかし、自宅なら思う存分練習できて、教室に通う時にも備えられますね。

 

関連記事

自宅でできるヨガポーズ。戦士・板・三角のポーズに挑戦

腰痛やぎっくり腰の予防に!ワニのポーズの特徴や効果・方法を解説

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。