Photo:K.Hurley Creative Commons

STOP食べたい衝動!実はあの栄養素が足りていないかも?

たまに無性にあれが食べたくなる!という経験は誰にでもあると思いますが、実はその「無性に食べたい!」という衝動は、体が足りない栄養を教えてくれているということを、あなたは知っていましたか?

チョコレートや酸っぱいものが食べたいときは?

lgf01a201401282100

Photo:theodore moniodis
Creative Commons

チョコレートや酸っぱいものが食べたくなるというときは、マグネシウムが不足しているときです。体が疲れて血糖値が下がったらチョコレート、乳酸が減ってきたら酸っぱいものが食べたくなります。そんなときは、マグネシウムが豊富なナッツ類を食事に取り入れてあげましょう。

パンなどの炭水化物が食べたいときは?

lgf01a201412202100

Photo:JESHOOTS
Creative Commons

炭水化物が無性に食べたくなるときは、たんぱく質が不足しているときです。炭水化物とタンパク質のバランスが乱れているときに起こりがちなので、炭水化物が無性に食べたいときは、一緒にお魚やお肉などのタンパク質を一緒に摂るように心がけたいですね。

出典:無性に欲しくなるおやつで判る「不足している栄養素」

甘いものが食べたいときは?

lgf01a201404040900

Photo:YangChen(TW)
Creative Commons

やたらと甘いものがほしいときは、タンパク質と脂質の消化や吸収が円滑に行われていないときです。ダイエットのために甘いものを我慢しなければならないのにどうしても食べてしまうという人は、タンパク質と脂質を意識して摂ってみてください。そうすると自然と甘いものがほしくなくなるはずです。

出典:なぜ甘いものや炭水化物が無性に欲しくなるのか?

氷が食べたくなるときは?

6d0f691acd231fa2db4087ec0a88e3e9_m

Photo:写真AC

が食べたくなるときは鉄分が不足しているときです。鉄分の不足で体が貧血状態になると、体温調節がうまくいかず体温が上がってしまうことがあります。その状態を冷やすために氷が食べたくなるという説もあるのだとか。特に月経がある女性に多い深刻な症状です。

出典:無性に氷が食べたくなるあなた!もしかすると氷食症という病気かも知れませんよ

                                                                    

無償に食べたくなるものでわかる体に不足している栄養素についてご紹介しました。思い当たる症状があった人も多いのではないでしょうか。食事のバランスを考えて日々健康に過ごしたいものですね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。