太ももを引き締めるにはこの方法がBEST!スラリ脚をつくる筋トレ4選

ダイエットを成功しても、太ももって思うように引き締められない・・・。調べてみると沢山筋トレ方法があって、何が一番良いかわからない。そこで今回は、太もも引き締めにうってつけの筋トレ方法を4つご紹介したいと思います。

美脚になれるストレッチとは?

ワイドスクワット

Deep squat. Side view of young beautiful woman in sportswear doing squat and holding dumbbells while standing in front of window at gym

ワイドスクワッドでは、内側のももを鍛える事ができます。

  1. 足を広げて「大」の形を作るようなイメージにします。
  2. 腕を組むような態勢を作ります。
  3. ゆっくりと息を吐きながらしゃがみます。この時に曲がった角度が90度になるように心がけましょう。

この動作を何回か繰り返し行います。テレビを見ながらなど空いた時間にいいかも♪

 

 アブダクション

Fitness, stretching practice, group of four beautiful cheerful fit young people working out in sports club, doing exercises for thighs flexibility on blue mats, partners helping to deepen pose

  1. 横向きで寝る体勢を作ります。
  2. 上になっている足をゆっくりと上げていきます。この時に自分が「きつい」と思った所で一度ストップ!
  3. 3秒ぐらいたったらゆっくりと下ろしていきます。

これを3セット10回行います。できたら次は、反対の足を同じように行い両足を鍛えましょう!

 

ダンベルを持って太もも引き締め

Active sportive athletic woman with dumbbells pumping up muscles biceps concept fitness sport training lifestyle

ダンベルは重すぎず軽すぎない程度で、自分に適した重さを選びましょう!

  1. ランジという筋トレで、ダンベルを両手に持ちます。
  2. 片足を前に出し、後ろの足が床につくかつかないかギリギリの所まで下げていきます。
  3. 足を元の位置に戻し反対側の足も同じように行います。

重心を後ろにかけ背中を丸めないように気を付け、太ももと床が平行になるくらい体を下げる事がポイント!

 

 座りながら太ももを引き締める!

Beautiful young girl doing exercises at home

 

  1. 姿勢を正し、足がピッタリ床につく状態で椅子に座ります。
  2. 左足を持ち上げ10秒程度キープします。
  3. 左足を戻し、右足も同じように上げキープします。

交互に5セット行いましょう!太ももの筋力をアップし引き締め効果が期待できますよ♪

 

 毎日欠かさず行う事が重要

Beautiful slim brunette  doing some push ups a the gym

筋トレはさぼりがちになりそうな感じもしますが、自分のペースに合わせて行うのが大切です。

始めからきついトレーニングを行っても長続きせず、体調を崩してしまう原因にも繋がってしまいます。

回数はあくまでも目安なので、慣れてきたら少しずつ足していくのも一つの手段です。

しっかりと太ももを引き締める為にも筋トレを丁寧に行うようにしましょう!

 

 

関連記事

ヨガの効果を発揮しよう!太ももに効くヨガのおすすめヨガポーズ!

太ももを細く見せたい!太ももの隙間『サイギャップ』の作り方とは?

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。