美容に嬉しい効果がたくさん!実はスーパーフード「サーモン」を徹底解説

サーモンはスーパーでも一年中手に入りやすい食材ですよね。そんなサーモンには美容や健康に嬉しいい成分がたくさん含まれていることはご存知でしたでしょうか?サーモンに含まれる成分と、効果的な食べ方をご紹介します。

実はサーモンはスーパーフード!

Salmon Fish..Raw salmon fillet pepper salt dill lemon rosemary on wooden table.

サーモンは白身魚に分類されています。

ではあの赤い色は何なのでしょうか?

答えは「アスタキサンチン」という天然色素の一種の成分です。

 

アスタキサンチンとは

アスタキサンチンは、抗酸化作用が非常に高い栄養素です。

アンチエイジングの化粧品にも使われている成分です。

その抗酸化作用はビタミンEの1000倍ともいわれています。

 

アスタキサンチンはこんなにすごい!

普段何気なく生活していると、紫外線や喫煙、ストレスなどが原因となり、体内に活性酸素が増えていきます。

活性酸素が増えると動脈硬化生活習慣病シミしわなどの老化の原因になると言われています。

その活性酸素を減らしてくれるのが抗酸化作用の高い食品です。

つまり、抗酸化作用の高いアスタキサンチンを豊富に含むサーモンはアンチエイジング効果も期待できるというわけなのです。

 

他にもこんな成分も

raw salmon fish steak with ingredients like lemon, pepper, sea salt and dill on black board, sketched image with chalk of salmon fish with steak and fishing rod

サーモンにはアスタキサンチンの他にも

  • 豊富なビタミンB群
  • セレン
  • リン
  • カリウム
  • オメガ3必須脂肪酸

などが含まれています。

セレン、リン、カリウムは体内での存在量が少ない微量ミネラルと呼ばれ、骨の形成血圧の健康維持に欠かせない成分となっています。

オメガ3必須脂肪酸血液をサラサラにする効果があるといわれ、積極的に摂取したい油分と言えます。

 

効果的な食べ方

Hands brush the marinade is applied to a piece of salmon on a slate stone on a dark metallic background. View from above. Preparation for cooking fish food. Salmon steak. Woman cook.

アスタキサンチンは油分と一緒に摂ることで吸収率がアップすることが分かっています。

ホイル焼きにしてバターオリーブオイルと一緒に食べるのがおすすめです。

他にも大豆に含まれるイソフラボンは組織中のビタミンDを増やすと言われていて、一緒に食べるとよいとされています。

こんな食べ方には注意!

Fried salmon and vegetables

サーモンを焼き過ぎるとアスタキサンチンが失われてしまうので注意が必要です。

また、良い成分がたくさん入っているからといって食べすぎにも注意です。

一日の摂取目安量は100~120gです。

塩鮭の場合、塩分が含まれているので、塩分の排出を促してくれるカリウムを多く含むジャガイモなどと一緒に食べるのがおすすめです。

 

Baked salmon garnished with asparagus and tomatoes with herbs

サーモンは皮にもコラーゲンを含んでいて、残すところがないくらい美容や健康に嬉しい効果が期待できる食材なんです。

一年中手に入りやすいので、毎日のメニューに積極的に取り入れてみて下さいね!

 

関連記事

ストレスに負けない体に。話題のオメガ3のパワーとは?

身体に嬉しい効果がたくさん!「MCTオイル」って?

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。