ヨガポーズで心を解放しよう。リラックスできるヨガポーズ3選

体をほぐし心身ともに健やかに保ってくれると言われているヨガ。体だけでなく、心も柔軟にしてくれる素晴らしいポーズがたくさんあります。一日の終わりに行って、その日のストレスを解放してあげましょう。では、さっそく「リラックス出来るヨガポーズ3選」をご紹介します。

リラックスヨガを始める前に

Portrait of curly young woman meditating in lotus asana

  • 集中出来るように、なるべく静かな環境で行いましょう。
  • 体を締め付けない服装がおすすめです。
  • 滑ると怪我をする可能性があるので、なるべくヨガマットを使いましょう。
  • 食後すぐは行わないようにしましょう。
  • 病気やケガをしている方や、妊娠中の方は、安全に行える様に主治医と相談して下さい。

ポーズをご紹介する前に、リラックスするのに欠かせない呼吸法をマスターしましょう。

 

呼吸で副交感神経を優位に

Redhead caucasian woman breathing while sitting in lotus yoga pose at the green wall

  1. 背筋を伸ばし、お腹に手をおき、あぐらをかいて座ります。
  2. お腹を膨らませながら鼻から息を吸います。
  3. お腹をへこませながら鼻から吐きます。
  4. 3~4回繰り返してから自然な呼吸に戻しましょう。

ヨガの呼吸法で副交感神経が優位になれば、リラックス効果がより感じられますよ。

参考:ぐっすり.com

 

「ネコと牛のポーズ」で安眠

Young attractive woman practicing yoga, stretching in asana paired with Cat Pose on the exhale exercise, Cow, Bitilasana pose, working out, wearing sportswear, white t-shirt, pants, indoor full length

このポーズは緊張をほぐす効果が期待できるため、安眠へ導いてくれるそうです。

  1. 四つん這いになり、手は肩幅、膝は腰幅に広げましょう。
  2. 息を吸いながら、背中を反らせて行きます。
  3. 今度は息を吐きながらおへそを見る様にして、丸めます。
  4. 3~4回繰り返しましょう。

参考:ぐっすり.com

 

安らぎを与えてくれる「バーラ・アーサナ」

Women doing childs pose in yoga class in fitness studio

体のバランスを取り戻し、心身の調和をとるポーズです。

自分が気持良く出来る様に行いましょう。

  1. 足の親指が重ならないように正座をします。
  2. 両手を床につけて、そのまま前に伸ばしましょう。
  3. かかととお尻を離さない様に、手を前に伸ばしたら、肘の力を抜いて10回呼吸します。
  • 頭が下がり過ぎたり、呼吸が苦しいと感じる場合は、両腕を重ねておでこを乗せても構いません。
  • 肩を緩めたい場合は、両腕を後ろに伸ばしてもOKですよ♪

参考:All About Beauty

 

「屍のポーズ」で極上のリラックスを味わう

Beautiful young woman working out at home, doing yoga exercise on wooden floor, lying in Shavasana (Corpse or Dead Body Posture), resting after practice, meditating, breathing. Full length, top view

ただ寝ているだけに見えますが、全身の力を抜くヨガのポーズになります。

呼吸に意識を向けて、頭の中を空っぽにする事で、心身ともにリラックス出来るそうですよ。

  1. 脚を広めに開いて、手のひらを上に向けて仰向けになります。
  2. 優しく目を閉じ、歯の噛み締めなども緩めて下さいね。
  3. 頭の先からつま先まで、だら〜んと力を抜いて、自然な呼吸を繰り返しましょう。

参考:Studio Makana

 

リラックスできるヨガポーズ、とても気持ち良さそう♪

さっそく取り入れて日頃のストレスや疲れを解放して下さいね。

寝る前にヨガでリラックス。安眠効果も期待できちゃうポーズのやり方

究極のリラックスを経験。疲れてるなら「リストラティヴヨガ」で癒しを。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。