健康的で低カロリーな和食!毎日の食事でストレスフリーに

日本人と言えばやっぱり和食、という方も多いのではないでしょうか。彩りの良い野菜を使って調理している和食は、食卓を華やかにし目でも楽しめるのが魅力的ですよね!さらに、和食はバランスのとれた低カロリーな食事としても注目されているのです。そこで今回は、和食のカロリーにスポットを当ててみたいと思います。ぜひ参考にしてみてください♪

そもそも 和食とは?

broiled pacific saury with salt, japanese cuisine set

和食とは、日本を代表する伝統的な料理のことです。

「一汁三菜」を基本とする日本の食事スタイルは、世界各国の食事の中でも理想的な栄養バランスと言われています。

人間の体に必要な「炭水化物」「タンパク質」「脂質」の3つが、和食には全て含まれているのです。

 

和食が低カロリーな理由

Japanese food image

和食の基本的な調理法は「揚げる」「焼く」「煮る」「蒸す」「生」の5つのうちのどれかで作ることが出来る料理がほとんど。

その中でも、「煮る」「蒸す」「生」は食材の余計な脂分を落としたり、調理するときに油が不必要な点など多くのメリットがあります。

日本の和食が低カロリーな理由は、この調理法も大きく関わっているということが分かりますね。

 和の基本の味付け調味料

traditional seasoning of Japanese MISO

  • 砂糖
  • 酒・料理酒
  • 味醂
  • 醤油
  • 味噌
  • 出汁

以上の調味料があれば、ほとんどの和食が作れると言われています。

和食を作るのなら、まずは調味料を揃えることから始めましょう!

また、砂糖はきび砂糖や黒砂糖を使うと更にカロリーをカットできますよ。

最近では、白砂糖のカロリーOFFタイプも多く販売されています。

 

低カロリーな簡単和食レシピ

 ふろふき大根

調理方で食感が変わる大根は、煮込むとトロトロしてほっこりしますよね!

ふりふき大根は煮込むことにより水分を含んで満腹感も得る事ができますよ。

減量や体重が気になる方にオススメの和食です。

レシピ

 

 豚の角煮

炭水化物をあまり摂取したくない方は、一品でボリュームのある角煮がオススメ!

煮ている間に余計な脂分が落ちているので、カロリーも大幅に削減できますよ。

減量やダイエット中でも、お肉は食べたいという方はぜひ食べてください♪

レシピ

 

 お味噌汁

和食に欠かせないのが「お味噌汁」です。

味噌は、大豆から作られていることで有名ですよね。

その大豆には、タンパク質が豊富に含まれているため代謝を良くしてくれる効果が期待できます。

その他にも、栄養がたくさん含まれていてカロリーが低いのに食べごたえもある一品です。

具材も味も様々で、一度にたくさんの食材を味わえるのも嬉しいですよね。

レシピ

 

 和食は健康の源

日本の和食は、比較的に作るのも簡単でアレンジも無限大です。

ジャンクフードやコンビニ弁当を食べるよりカロリーも低いですよね。

和食の基本「一汁三菜」を意識して毎日の食事を楽しみましょう♪

 

関連記事

簡単シンプルフードレシピ。体にやさしいおすすめメニュー3選

シンプル食・シンプルフードって何?健康的な粗食のポイントとは

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。