朝起きたら寝たまま引き締め!お腹のストレッチとエクササイズ

ぽっこりお腹が気になり、ダイエットを決意するも運動する時間がなかなか取れない・・・という方におすすめなのが寝ながら行うストレッチとエクササイズです。朝少しだけ早く目を覚まして、ストレッチを行うと嬉しい効果があるんです。

ストレッチは朝がおすすめ

なぜ朝がいいのか

Woman stretching in bed after waking up, back view, entering a day happy and relaxed after good night sleep. Sweet dreams, good morning, new day, weekend, holidays concept

朝のストレッチは身体を目覚めさせてくれます。

さらにストレッチをすることで身体の代謝量をアップさせてくれ、その状態をキープしてくれます。

基礎代謝が上がるということは、これまでと同じ行動をとっても痩せやすくなるということなので、ダイエット効果が期待できるんです。

朝ストレッチのポイント

Front view of a young beautiful smiling woman stretching her body in the morning.

  • 毎日行う
  • ゆっくり行う
  • ストレッチ中は呼吸を止めない
  • 無理をしない

以上が朝ストレッチのポイントです。

気持ちよく感じる程度の負荷で、毎日少しずつ続けてみてください。

簡単ストレッチのやり方

Woman stretching in bed after wake up

  1. 仰向けで手足をまっすぐ伸ばします。
  2. 頭の上で手を組み頭の方向へ、足もそれぞれ伸ばします。
  3. 全身の筋肉を目覚めさせるつもりで伸ばしていきます。

息を吸いながら伸ばし、力を抜いて10秒くらいかけて息を吐いていきます。

気持ちよく感じる程度の伸びで、3回くらい繰り返します。

 

お腹に効く寝たままエクササイズ

全身を伸ばすストレッチで身体を目覚めさせたら、腹筋を鍛えるエクササイズにもチャレンジしてみましょう。

こちらも無理をせずに、ゆっくり行うのがポイントです。

 

寝たままツイストストレッチ

Single athletic woman with blond hair in blue outfit on back stretching hamstring muscles while holding knee close to her chest

  1. 仰向けに寝て腕は真横に広げて両ひざを立てます。
  2. 息を吐きながら腰をゆっくりと持ち上げます。
  3. そのまま姿勢をキープして、約15秒間自然に呼吸をします。
  4. 両ひざを真横に倒し、そのままの姿勢で約15秒間自然に呼吸

反対側にも同じように倒し、左右交互に7~10回くらい行ってみましょう。

 

へそ見ストレッチ

Sporty young attractive woman practicing abdominal, crunches, sit ups, rock press exercise, working out, wearing white sportswear, indoor full length, home interior background

  1. 仰向けに寝て、足を肩幅くらいに開いて両膝を立てます。
  2. お腹に手を当てて、ゆっくりと頭と肩を持ち上げていき、へそのあたりに視線を持っていきます。
  3. 腹筋に力が入ったのを感じたらストップしてください。
  4. そのままの姿勢で10~15秒程度自然に呼吸をします。

この動作を7~10回くらい行ってみて下さい。

このエクササイズは朝だけではなく、寝る前にも行うとさらに効果が期待できます。

Woman stretching in bed after wake up,flare light

朝のエクササイズはとってもすっきりして、脳が活性化されます。

お仕事前やお出かけ前に行うことで一日が充実した気分になるはずです。

ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

 

関連記事

ダイエットするならストレッチは”朝”やるべし。朝ストレッチの効果や方法をご紹介。

一日を有意義に♪朝の運動で美しい身体作り

 

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。