話題のおにぎりダイエットとは?コツとおすすめの方法をご紹介

ダイエットをしている方は、炭水化物を減らしているという方も多いですよね。しかし今話題のおにぎりダイエットは、炭水化物であるおにぎりが主役。いったいどんな方法やコツがあるのかすごく気になりますね。おにぎりダイエットの驚きの効果についてもご紹介します!

おにぎりダイエットとは

Onigiri

おにぎりダイエットとは、1日3食おにぎりと野菜をメインにするというダイエット方法です。

3食をひたすらおにぎりにすることで小腸の働きが和らぎ、食べたものを消化・吸収するのを妨げてくれます。

脂肪として身体に蓄積されにくくなるので、痩せやすい状態になるのです。

しかし、普段の食事メニューにおにぎりを取り入れたり、1食だけおにぎりに変えてもあまり意味がありません。

参考:ダイエットde痩せ隊!

 

おにぎりダイエットの効果

Young happy woman measuring her waist with a tape measure, at home, indoors. Caucasian model in healthy lifestyle, diet and  beauty concept shoot. Blank copyspace area for slogan or text message.

便秘解消効果

炭水化物に含まれている水分で便を柔らかくし、排便を促してくれます

また、おにぎりと野菜を中心とした食事で食物繊維を多く摂ることができ、便秘解消を期待できます。

 

美肌効果

腸内環境が整うことで、余分な老廃物が体の中に蓄積されることがなくなります。

これにより肌トラブルを防ぐことが期待でき、美肌へと繋がります。

参考:Diet Menu

 

おにぎりダイエットの実践

Japanese lunch box in bamboo basket for cherry-blossom viewing

おにぎりダイエットは、おにぎりがメインの食事3週間程度続けることにより、体内環境が生まれ変わることに意味があります。

 

食事のポイント

  • 白米2合分のおにぎりを1日3回から4回に分けて食べ、おかずは野菜をメインに
  • おにぎりは朝に1個、昼に2個、夜に1個(もしくは野菜のみ)がおすすめ
  • 肉や魚、糖質の多い果物やアルコールはNG
  • 野菜をサラダで食べる際は、ノンオイルのものを使用
  • おにぎりの具はおかかや梅干し、昆布やごま塩など低カロリーなものを使用し、冷めたものを食べる
  • 麺やパン、お餅や芋などお米以外の炭水化物は絶対にNG
  • 味噌汁に使う具は野菜だけ
  • 水分補給は水かお茶だけ

 

おにぎりダイエットの注意点

Healthy Diet. Beautiful Smiling Woman Eating Fresh Organic Vegetarian Salad In Modern Kitchen. Healthy Eating, Food And Lifestyle Concept. Health, Beauty, Dieting Concept.

おにぎりダイエットを続ける期間の目安は3週間にします。

期間中は、不足しがちな栄養はサプリメトなどで補い、また過度な運動は避けるようにしましょう。

3週間が過ぎたら、急に以前の食生活に戻さず少しずつ元の食事に戻していきます。

尚、自分の体重の5%の減量を目標として無理をしないようにしましょう。

 

onigiri rice balls with pickled ginger and miso soup on little flower napery

おにぎりダイエットなら続けられそう!と思った方も多いのでは?

好きなおにぎりの具を選んで楽しくダイエットに挑戦してみてください♪

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。