股関節を鍛えたい方必見!股関節に効くヨガのポーズ3選

年々、弱ってくる足腰…。足腰の衰えを防ぐためには、ヨガで股関節を強化してあげるのがおすすめです。そこで今回は、股関節の強化に効果的なヨガのポーズ3選をご紹介。自宅で気軽に実践できるポーズばかりなので、是非試してみてくださいね。

アグニスタンバーサナ

middle aged woman doing yoga meditation outdoors

アグニスタンバーサナは、薪のポーズという名でも知られているポーズ。
股関節の強化だけでなく、鼠蹊部の血行促進にも役立ちますよ。

 

Front view full body portrait of a relaxed candid girl practicing yoga sitting on the floor in the living room at home

  1. 床に座ります。
  2. 両膝を内側に曲げ、両足を床の上に置きます。
  3. 肩を軽く上げて上腕骨頭を後方へ回し、肩甲骨の下角を背中のほうに押します。
  4. 左足を右脚の下に入れ込み、左足が右腰よりも外側に出るようにします。
  5. 右脚を左脚の上に重ねたら、左足の裏が床に対して垂直になるように足を床の上に置きます。
  6. 上半身を伸ばしたら、息を吐きながら鼠蹊部(そけいぶ)を軸にゆっくり前屈していきます。
  7. 身体が深く折り曲がったら、1分間その体勢をキープします。
  8. 息を吸いながらゆっくりと身体を起こし、両脚をほどいて位置の体勢に戻りましょう。
  9. 反対側の脚でも同様に行ったら完了です。

参考:Yoga JOURNAL

 

アナンタアーサナ


blueskyogayokohama
blueskyogayokohama

アナンタアーサナは、横向きの脚上げポーズです。
股関節と腹部を鍛えることができ、ウエストの引き締め効果を期待することもできます。

 

  1. 右半身が下になるように床の上に横向きに寝転がります。
  2. 右足のかかとから右手の指先までが一直線になるように、右腕を頭の下に敷いて伸ばしたら、脇の下を伸ばすように右肘を曲げて右手で頭を支えます。
  3. 左手で左足の親指を掴み、息を吸いながら身体に対して90度になるように左脚を上げ、指先を天井に向けます。
  4. 右足のかかとに力を入れて体勢を安定させたら、1分間ポーズをキープします。
  5. 身体の反対側でも同様に行ったら完了です。

参考:BLUE SKY

 

ヴィラバドラーサナ

Warrior pose from yoga by woman silhouette on sunset

ポーズ3選の最後にご紹介するのが、ヴィラバドラーサナです。
このポーズでは、股関節と下半身、背骨などを鍛えることができます。
下半身痩せや姿勢の改善、バランス力の向上にも効果的です。

 

woman making yoga warrior pose on mat

  1. 足を肩幅に広げて立ちます。
  2. 腕を真っ直ぐ上に伸ばし、手のひら同士を合わせます。
  3. 右足に体重をかけたら左足を浮かし、それと同時に上半身を前方に傾けていきます。
  4. 床と平行になるまで上半身を傾けたら、左足の先から手の指先までが一直線になるように左足も上げます。
  5. ④の体勢をキープしたままゆっくりと呼吸を4~6回行い、ゆっくりと元の体勢に戻ります。
  6. 身体の反対側でも同様に行ったら完了です。

参考:Studio Makana

 

今回ご紹介したポーズ3選は、股関節の強化以外にも役立ってくれるもの。
是非、習慣的に実践してみてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。