美しく健康的に痩せるには?美容と健康を考えたダイエットのポイント

体重が減ったところで美容と健康に悪影響が及んでしまうようであれば、それは良いダイエットとは言えません。ダイエットで大切なのは、美しく健康的に痩せることです。そこで今回は、美容と健康を維持しながらダイエットするためのポイントについてご紹介していきます。

美しく健康的に痩せる意味を理解しよう

Fit and sporty girl posing over pink background. Sport, fitness, diet, weight loss and healthcare concept.

美しく健康的に痩せるためには、ただ食事を減らして体重を落としていくだけではなく、余分な脂肪を落としていく、そして適度な筋肉をつける、この2つを意識した食事と運動を行うことが大切です。
余分な脂肪が落ちて適度な筋肉がつけば、全身の血行が促進されて、基礎代謝がアップする。
エネルギーの消費しやすい痩せ体質を手に入れることができ、いつまでも美しく健やかな体型を維持していくことにも役立ちます。

 

美容と健康を考えたダイエットで過度な食事制限はタブー

Calorie Restriction or Exercise

過度な食事制限を行うと、栄養不足によって基礎代謝が低下
体調に悪影響が及んでしまうのはもちろん、太りやすい体質にもなってしまうのです。
このため、美容と健康を考えたダイエットでは、1日3食、しっかり食事をとるようにしましょう。
「しっかり食べると、いつになっても痩せないのでは?」と思われるかもしれませんが、栄養とカロリーを考えた食事であれば、しっかり食べても問題なし。

 

Cook prepares California roll sushi in the kitchen

  • 数種類のおかずをメインとした栄養バランスの整った食事
  • 基礎代謝や運動で消費されるカロリーを超えない食事

この2つを意識すれば、食べながらでも減量を図っていくことができます。

 

美容と健康を考えたダイエットでは2種類の運動を行う

happy girl dress runs over the bridge

運動には、

  • 脂肪燃焼効果のある有酸素運動
  • 筋肉を鍛える効果のある無酸素運動

の2種類があります。
美容と健康を考えたダイエットでは、脂肪を減らしながらも筋肉をつけていく必要があるため、運動では有酸素運動と無酸素運動の両方を行うようにしましょう。

 

Indoor shot of fitness female working out at the gym. Muscular young woman doing stomach exercises.

有酸素運動では20分間のウォーキングやジョギング、無酸素運動では自宅でもできる腹筋やスクワットといった筋トレがおすすめです。
有酸素運動20分と無酸素運動10分という1日たった30分の運動メニューでも、習慣的に続けていくことでダイエット効果を実感することができるでしょう。

美容と健康を考えたダイエットなら、見た目だけでなく、体内のコンディションを整えることも可能です。
ハードな食事制限や運動を行わないのでストレスが溜まる心配もなし。
長期にわたって続けていけるのもメリットといえるでしょう。

正しい知識を身に着けて、ぜひあなたの体と向き合う機会をつくってみてください。

 

関連記事

痩せやすい身体を手に入れる!?サウナダイエットの効果と方法とは

時間がなくても大丈夫!立ち仕事をしながら出来る簡単ダイエット

 

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。