程よい筋肉は筋トレ次第!太くならない筋肉の作り方をご紹介

ただ痩せているだけでは美しい身体とは言えません。適度な脂肪とほどよい筋肉がついた身体は、女性らしくて魅力的だと思いませんか。今回はそんな身体を目指したい方のために「太くならない筋肉の作り方」をご紹介したいと思います。

2つの筋肉を鍛えよう

Two sportive pretty women running outdoors at sunset - Female friends training in the morning

ダイエットをするなら筋トレは大切です。

ただ痩せただけの身体はキレイな美ボディとは言い切れません

トレーニングをして程よく筋肉をつける事でメリハリボディになりましょう!

そのために鍛えたい筋肉は2つ

  1. 速筋・・・短距離や、ウエイトトレーニングの様に瞬発的な動きの時に使われる筋肉
  2. 遅筋・・・有酸素運動の時や、日常で使われる筋肉

ムキムキにならない様に筋肉を付けるためには、この「遅筋」を鍛えると良いそうです。

では、そんな「遅筋」のトレーニングをご紹介します。

 

遅筋を鍛えるポイント

Chicken fillet with spices and rosemary on a dark wooden surface. Ingredients for cooking. Style rustic, copy space.

  • 持久力を高めるトレーニングをする
  • 持久力をつける食事をする

太くなりすぎない、しなやかな筋肉を付けるためはこの2つを意識しましょう。

食事面は、脂肪の少ない鶏のササミ肉やムネ肉がオススメです。

豚ヒレ肉もビタミンB群が豊富に含まれていますよ。

では、どんなトレーニングがオススメなのでしょうか。

参考:スポーツ119

 

ドローインでインナーマッスルを鍛える

Tired young woman taking a nap on a sofa lying on her back with her head on a cushion and serene expression, viewed from above

太くしないで筋肉を付けたいときは、インナーマッスルを鍛えるのが良いそうです。

インナーマッスルは深い部分の筋肉なので、筋肉が大きくなっても見た目にはあまり分からないそうですよ。

  • 寝て行う方法
  1. ヒザを立て、仰向けになります。
  2. 息を吸ってお腹膨らませます。
  3. 息を吐きながらお腹をへこませます。
  4. へこませたまま30秒キープします。
  5. 10セットを目安に行いましょう。

 

全身を使うプランクもオススメ

Young woman doing plank exercise

全身を程よく鍛え、基礎代謝もUPさせてくれる「プランク」は筋トレの定番ですね。

女性でも簡単に出来、インナーマッスルに効果をもたらすので、引き締めながら筋肉を付けてくれるそうです。

女性らしい身体を目指している方にオススメですよ。

《やり方》

  1. 腕立て伏せをする姿勢になります。
  2. ヒジを曲げて床に付けた姿勢にします。
  3. そのまま30秒キープして、2~3回繰り返しましょう。

 

Sporty young woman doing yoga practice isolated on white background - concept of healthy life and natural balance between body and mental development

美しい筋肉を付けるには、部分的に鍛えるより全体をトレーニングすることがオススメ。

メリハリボディを目指して頑張りましょう。

関連記事
ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。