摂取カロリーを抑えよう!カロリーの低い食べ物ランキング!

普通、消費カロリーより摂取カロリーの方が少なければ、自然と痩せて行きます。しかし、美味しい物で溢れている現代!ついついカロリーオーバーしていませんか?今回のテーマは、「カロリーの低い食べ物ランキング」です。ダイエットの参考にして下さいね。

ダイエットの強い味方「こんにゃく」

(konjac) Japanese diet food

食物繊維のグルコマンナンが水分をたくさん取り込んで、凝固されて作られたのが、「こんにゃく」です。

そのためカロリーがほとんどありません。

しかし、食物繊維が豊富で、卵並みのカルシウムも含まれているそうなのです。

  • カルシウムを補給して骨粗しょう症予防になる
  • 食物繊維のおかげで便秘を解消
  • 血糖値を上げにくいので糖尿病予防におすすめ
  • 弾力があるので自然とよく噛み、満腹感を得られやすくなるため肥満防止になる

参考:日本こんにゃく協会

 

高タンパクなのに低カロリー「大豆」

Soy beans in sack

植物性のタンパク質を摂取する事ができる「大豆」

卵やお肉に劣らない良質のタンパク質が含まれています。

納豆や豆腐など日本人に馴染みのある食品が多いので、気軽に食べられるのが嬉しいですね。

豆類の摂取量の目標は100gだそうですよ。

良質のタンパク質をしっかり摂取する事で、筋肉を減らさず、基礎代謝の低下も防いでくれるので、ダイエット中でもしっかり食べましょう。

参考:美味しさと健康  glico

 

低カロリーなのに免疫力を高めてくれる「きのこ類」

Fresh brown mushrooms

料理のバリエーションも豊富で低カロリーなのに栄養もしっかりあるのが「きのこ類」です。

きのこ類には食物繊維はもちろん、ビタミンDが含まれているのも特徴です。

ビタミンDには、

  • 元気に働く筋肉にしてくれる
  • 肥大した脂肪細胞を正常にする効果が期待出来る
  • カルシウムの吸収をサポート
  • 肥満予防・ガン予防・骨粗しょう症予防におすすめ
  • 便秘解消
  • 免疫をUPさせる

参考:タニタの健康応援ネット からだカルテ

 

低カロリー食材はバランス良く取り入れて

Healthy eating, dieting concept. Fruits, vegetables and chicken breast. View from above

カロリーが低いと栄養がないイメージですが、そんな事もないようです。

こんにゃくはカロリーが低いですが、食物繊維も摂れるし、カルシウムも含まれていますよね。

ただ、カロリーが低いからとそればかり食べていては栄養バランスが崩れてしまいます。

タンパク質やミネラルなど、バランス良く食べる必要があるので、低カロリー食材は普段の食事に、上手に取り入れてダイエットに役立てて下さいね。

参考:テイコクダイエットスクール

 

Attractive happy young woman sitting and eating dessert in cafe

栄養が含まれているけど、カロリーが低い食材はたくさんあるんですね!

美味しく調理して、さっそく食べてみましょう♪

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。