痩せないのはむくみ腸のせいだった!?予防や改善策をご紹介!

腸もむくむって知っていますか?腸がむくむ原因は身体の水分が上手に排出されないから。また、便秘などでもむくんでしまうらしいのです。むくみ腸と便秘を改善して痩せやすく健康的な身体を手に入れましょう。さっそく改善策をご紹介します。

むくみ腸とは

Young woman in pain lying on couch at home, casual style indoor shoot

むくみ腸は、顔がむくむのと同じ様に、身体の中を流れている血液中の水分が、滞ってしまっていることで、腸全体がむくんでしまった状態のことです。

普通、便に含まれている水分は、腸壁を通じて吸収します。

しかし、その水分がうまく排出されず、腸管がむくんでしまい、むくみ腸になってしまうらしいのです。

便秘などで、下剤を慢性的に使っていると、腸の粘膜が炎症を起こしたり、血液の流れが悪くなるのでむくみが発生しやすくなるそうです。

 

むくみ腸はこんなデメリットが・・・

women belly fat

  • 腸の動きが鈍くなり、エネルギーをうまく消費できなくなるので、太りやすくなる
  • 腸内環境が悪化する事で、免疫力が低下して、風邪やインフルエンザにかかるリスクが高まる
  • 便秘解消の邪魔になる

下剤を5年以上使っている方や3日以上の便通がない事が月に数回あるという方も「むくみ腸」の可能性があるそうです。

では、そんな「むくみ腸」はどのように改善していけばいいのでしょうか。

 

むくみ腸の改善策

Wakame seaweed soup

まずは、食事を改善していきましょう。

水分循環を促してくれるカリウムや食物繊維、乳酸菌などが積極的に摂れるといいですね。

カリウムは身体の中の余分な塩分や水分を排出してくれる役割があります。

昆布やわかめなどを火を通さず食べる事がオススメですよ。

また食物繊維や酵素が多く含まれている大根をすりおろし、1日3回食事の時に大根のすりおろし汁を食べれば、腸の動きが良くなるそうです。

血液の流れも良くしてくれるので、代謝もUPするのでダイエットに繋がるという嬉しいおまけ付きですよ。

 

おすすめはホットヨーグルト

bowl of yogurt, berries and nuts. top view

中でも手軽に実践出来るのがヨーグルトを食べて乳酸菌を摂取するという方法。

しかも温めたヨーグルトは腸と同じ様な温度になるので、栄養がしっかりと吸収されるそうですよ。

腸が活発に動く事で、便が排出されやすくなるのです。

また、乳酸菌がお腹の中で善玉菌となって腸内環境を整えてくれるのも嬉しいですね♪

参考:リーブ21

 

Happy woman smiling at the beach on a sunny day

ストレスから、自律神経が乱れ、血液の流れを悪くするので腸がむくんでしまうこともあるようです。

むくみ腸を改善して痩せやすい身体を目指しましょう!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。