月にまつわるヨガポーズ。「月礼拝」でしなやかな心と身体に。

月礼拝が女性におすすめのワケをご存知ですか?月のエネルギーを全身で感じ、女性らしいしなやかな身体を手に入れる事ができるそうですよ。礼拝と言っても、堅苦しいことはなく、初心者でも比較的簡単にチャレンジできるそう。今回は、そんな月礼拝についてまとめてみました。

月礼拝とは

Silhouette young woman practicing yoga pose at night under full moon with sky full of stars

月礼拝は、しなやかで安定感のある「横の動き」が特徴的なポーズをとります。

三日月のポーズ三角のポーズなどを、深い呼吸とともに輪の様につなげて行い、月のエネルギーを感じていきます。

女性らしいしなやかな身体を作り、女性的なエネルギーを高めてくれる素晴らしいヨガのポーズなのです。

参考:Hot Yoga Studio LAVA

 

月礼拝が女性におすすめなワケ

Pretty brunette relaxing on the couch at home in the living room

  • 股関節周りを大きく動かし、骨盤周りの筋肉をほぐすことで温まるので子宮の活性化を促します。
  • 冷えやむくみ生理痛の緩和に
  • 月経前症候群にお悩みの方にもおすすめ
  • 初心者の方でも大丈夫

女性に嬉しい効果が期待できそうですね♪

参考:Hot Yoga Studio LAVA

 

三日月のポーズ

Japanese Woman Doing YOGA "Crescent Moon Pose"

月礼拝では流れる様にポーズをとるのですが、ここでは、その中の2つもポーズをご紹介します。

まずは、三日月のポーズから。

  • やり方
  1. 正座で座ったら右脚を立てます。
  2. 息を吐き上半身を前に傾けて、両手は前につきます。
  3. 左脚を後ろに引いて、ひざと脚の甲は床につけましょう。
  4. 息を吸いながら、上半身を起こたら、両手を頭上にまわして合掌します。
  5. この姿勢で5呼吸キープし、骨盤を沈めて下さい。
  6. そのまま手先を天井に向けて伸ばしておきましょう。

 

三角のポーズ

fitness, sport, people and healthy lifestyle concept - woman making yoga triangle pose on mat over hotel resort pool on tropical beach background

伝統的なスタイルで有名な三角のポーズ。

慢性疲労や軽い腰痛、冷え性や便秘にも効果が期待できます。

  1. 両足を大きく開いて立ち、左足の先を左へ、右足の先は正面へ向けましょう。
  2. 腕は肩の高さで左右へ伸ばし、リラックスします。
  3. 息を吐きながら、わき腹を伸ばす様に骨盤を左へ傾け、そのまま上半身も左に倒します。
  4. 左手で左脚の持てるところを持ち、右手は天井に向けます。
  5. このまま5呼吸ほどキープします。

参考:YOGA.JP

 

Silhouette of asian woman play yoga on sunset

月礼拝は女性ならではの悩みを解消に導いてくれる、素晴らしいポーズです。

月とともに刻々と変わっていく女性の心と身体に、エネルギーを与えてくれるのですね。

ぜひ体験して、月礼拝の力を感じてみて下さいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。