小顔トレーニングは舌を鍛える事が重要だった!やり方はこちら!

顔のトレーニングや美容に欠かせない筋肉と言えば、表情筋ですよね。でも、実は小顔になるためには、舌を鍛える事も重要だったのです。では、どんなトレーニング方法なのでしょうか。さっそく小顔トレーニングのやり方をまとめてみました。

舌のトレーニングで小顔になれるワケ

Beautiful girl with beautiful makeup, youth and skin care concept / photoset of attractive brunette girl on beige background

実は、顔にも体と同じインナーマッスルの様な筋肉があるそうです。

それは、舌骨筋と言って、顎下の奥にある舌骨を支えている筋肉になります。

この舌骨筋は顔のさまざまな筋肉と繋がっているので、舌骨筋を鍛えることで脂肪がつきにくくなり、小顔効果が期待できると言うわけです。

参考:Slimlove

 

舌回し体操

facial gymnastics. the girl does massage and rejuvenating exercises for the face

ほうれい線がくっきり出てしまうと、老けて見られがちですよね。

こちらは、そんな気になるほうれい線に効果が期待出来る舌の体操になります。

  1. 口を閉じたままの状態で、歯に沿って左回りにゆっくりと舌を回します。
  2. これを20回行いましょう。
  3. 次は右回りに20回同じ様に行います。
  • 左右行って1セットとして、1日3セットが理想ですよ。

筋肉が弱っていると、少ない回数でも後頭部が痛くなることがあるそうです。

そんな時は、無理をしないで10回からスタートし、だんだん数を増やしていくことがオススメですよ。

参考:ROSA BEAUTY ACADEMY

 

舌出しトレーニング

Tongue woman face open mouth studio

舌を出すことで、首とあごの筋肉を刺激してくれます。

こちらのトレーニングは1日1分行う事で、顔が引き締まり小顔効果が期待出来るそうですよ。

  1. 舌を自分で見えるくらいまで、思いっきり前に出し10秒キープしましょう。
  2. 今度は、舌をあごにつけるイメージで下に出し、10秒キープします。
  3. 次は、舌を鼻の頭につけるような感じで10秒キープします。
  4. 舌を左に思いっきり出して10秒キープしたら、右も同様に行います。
  5. ラストは口の周りをぐるっと一回転させて完了です。

参考:誰でもできる!1日5分マッサージ

 

顔ヨガ!三角の舌ポーズ

Makeup.Professional Make-up. Lipgloss. Lipstick

二重あごを解消したい方にオススメ!

顔ヨガを行えば、憧れのシャープなフェイスラインになれるかもしれませんよ♪

  1. アゴを天井に向け、喉を伸ばして、突き上げます。
  2. 鼻から自然な呼吸をしながら、ゆっくりと喉の奥から舌を出します。
  3. 舌先を三角に尖らすようにしたら、そのまま天井に向けてさらに突き出します。
  4. そのまま10秒数えて、ゆっくりと舌を戻し正面を向きましょう。

参考:Slimlove

portrait of funny young girl showing her tongue

お部屋でも簡単に出来る舌のトレーニングばかりですね。

しわやたるみを予防して、シャープなフェイスラインを保てる様に頑張りましょう。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。