みんなは何を使ってる?おすすめ日焼け止め5選をご紹介!

そろそろ暖かくなり、日差しが厳しくなってくるころ。梅雨を超えた後に、紫外線量は一気に上がるとも言われています。そんな時に、今年も味方になってくれるのが「日焼け止め」。つけ心地や効果などタイプは様々です。何を使っていいのかわからない!という方におすすめの日焼け止めをご紹介します。

そもそも日焼け止めって毎日必要?

Woman applying suntan lotion at aquapark

日焼け止めについて、よく勘違いされてしまうのがつける頻度。

日焼け止めは外出時や、日差しが強いなと感じる夏場のみつける人も多いと思います。

しかし、紫外線は年間をかけて降り注いでおり、お肌へのダメージは見えないところで進行しています。

それを防ぐためにも、毎日日焼け止めを塗ることはとても大事です。

参考:スキンケア大学

 

タイプ別オススメ日焼け止め

まず、日焼け止め選びで大切なのは、SPF/PA値とつけ心地です。

SPFとは主に紫外線B波の防止効果を表す目安の数値の事。

数字が大きいほど効果が高いです。

この2つのポイントと特徴をもとに、日焼け止めを紹介します。

 

エクストラUVジェル (ミネラルモイスト ネオ)(アリィー)


rinpipi
rinpipi

  • SPF:SPF50+・PA++++
  • ジェルタイプ
  • ウォータープルーフ

カバー力に定評があり、ヒアルロン酸を配合しているのでつけ心地もしっとり。

水や汗を弾くため、外出時でなかなか日焼け止めを塗り治せないという時にオススメです。

詳しくはこちら

 

UVシールドEX(ノブ)


mayu_st_
mayu_st_

  • SPF:SPF50+・PA++++
  • ミルクタイプ
  • 低刺激

日焼け止めの質感が嫌いという人もいますよね。

そんな人にオススメなのがミルクタイプの日焼け止めです。

しっかり紫外線をカットしながら、しっとりとしたつけ心地を実現します。

敏感肌やニキビ肌の人にも使える低刺激タイプです。

詳しくはこちら

 

サンカット 日焼け止め透明スプレー 無香料(コーセー)


na_mi_o
na_mi_o

  • SPF:SPF50+・PA++++
  • ミルクタイプ
  • 低刺激

スプレータイプの日焼け止めです。

何と言っても気軽に、どこでも塗れるのが最大の魅力です。

簡単にパパッとスプレーをするだけなので、日焼け止めを塗り忘れた時や急な外出、塗り残しに気づいた時などにも便利。

顔、体だけでなく髪にも使用できる優れものです。

詳しくはこちら

 

飲むタイプの日焼け止めも

ホワイトヴェール(キラリズム)


junko2610
junko2610

  • 錠剤タイプ
  • 内側からの美容効果

最後に「飲むタイプの日焼け止め」。

外から紫外線をカバーするよりも先に、内側肌を守るニュートロックスサンという成分がバリア機能を果たしてくれます。

また、アンチエイジングや美肌効果のあるザクロエキスも配合しているので、お肌を守るだけでなく美肌効果も期待できます。

詳しくはこちら

 

日焼け止めは、タイプや形状など様々です。

まずは、どんな時に使うのか自分の生活に合わせて選んでみてください。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。